撮影旅行のコト

とりあえず覚えてること時系列無視で箇条書き

 

初日からハードで日焼けと筋肉痛になって体いわす

 

坊勢島まで行く船に乗って途中の男鹿島ではおばあさん1人しか降りず

僕らも降ります!って言うたら「ここ、たんがですよ!」って

どんなトコやねん

 

島には名前の通り鹿がいました。メスもいた。

他にあったのはデッカイ石とデッカイタイヤ

この島にある車はほとんどナンバープレートがついていなくて

車の側面に数字がスプレーされています

後で聞いたら日本で唯一ナンバープレートいらんトコやって

中尾君がカラスにいちじくクッキーあげてた。お礼にリュックぐちゃぐちゃ

 

で、その後 小豆島へ

小豆島には飛び出し小僧の老人バージョンがいっぱい

おじいさんかおばあさんかどっちかわからないユニセックス仕様

 

寒霞渓での撮影中いきなり雨が降ってきて急いで荷物かついで

山道戻る。こん時が一番しんどかった。

でもその後地面から湯気がたちあがってて綺麗

車で山降りてると猿登場

車止めてちょっとおちょくってたらボンネットの上に乗ってきて怖い

 

一日だいたい60分テープ1本から2本撮った。上出来

 

毎日撮影終わって宿でその日撮った映像見ながら

あーだこーだいいながら笑ったりこうしたらええんちゃうとか

言うたりしてる時間が好き

 

3日目の夜寝る前にしょーもない下品な話で笑いすぎて

ぜんそくになりかけた

 

なんか映画の撮影あんまりやってないような感じですが

色々考えて真面目にやってます。

今日も順調!

おつかれさまでした。ありがとう!

 

 

 

撮影旅行のコト への5件のコメント

  1. ピンバック: 小豆島のおまけ話② | WUBAROSIERMASCHINE

  2. ピンバック: 小豆島のおまけ話① | WUBAROSIERMASCHINE

  3. より:

    何回読んでも一カ所聞き捨てならんわー。不覚にも笑てもうた。

  4. ピンバック: 小豆島のおまけ話③ | WUBAROSIERMASCHINE

  5. ピンバック: 小豆島のおまけ話④ | WUBAROSIERMASCHINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。